2009年10月30日金曜日

どえぇぇぇ。。。

今月のクレカの支払いが自分の予想よりも多いので気になって調べてみたら

Amazonプライム年会費 3,900

なんてこったい(笑)

Snow Leopardo買った時にお試し期間中で無料だからってことで登録しておいて解除し忘れた...orz
しかもお試し期間がばっちり利用期間に入ってるので解約しても会費返金されないや...orz...orz

くそお、こうなったら1年はAmazon優先だぁ。不要でも即日配達使ったるわぃ。

2009年10月26日月曜日

かわせみがやってきた



カミさんの話だとうちのマンションの側にある用水路にカワセミが来るらしいのですがという話じゃなくてOS Xのインプットメソッドの話。
EgBridge亡き後Snow Leopardoの日本語入力に困りまくっていた私も含むEgBridgeユーザ号泣モノなインプットメソッド"かわせみ"が物書堂さんからリリースされました、わーい。早速インストールして試してます。

2009年9月29日火曜日

Briefcaseでアクセスできない件

iPod Touch/iPhone用のデータ転送アプリBriefcaseのフリー版を使ってるんですがSnow Leopardにしたら何度やっても"Authentication Failed"が出てMacに接続できないので調べてみたらSnow LeopardになってSSHのデフォルト設定が変更(PasswordAuthentication無し?)になっているのが原因らしい。

本家サイトのFAQ-Why Can't I Connect to a Mac Running Snow Leopard?
http://www.heymacsoftware.com/faq/#why-cant-i-connect-mac-running-snow-leopard

対応方法はsshd_configに"PasswordAuthentication yes"を追加してsshdを再起動させれば良いらしい。
上記の本家FAQには対処方法を書いたPDFと設定を変更するスクリプトのセットが置いてあるのでそれを使ってめでたく再接続。

2009年9月28日月曜日

EGBRIDGEの後継ソフト登場!!

Snow Leopardにアップデートして唯一困っていたのが日本語入力。"ことえり"も大分賢くなったとはいえ"動力和美"なんてのが優先して出てくるとやっぱりイラっとくる訳です。

「EGBRIDGEの正統な後継者、Mac用日本語入力ソフト『かわせみ』が10月に登場予定!」
http://www.excite.co.jp/News/column/20090928/Lifehacker_200909_egbridgemac10.html

物書堂の公式情報
「“かわせみ” 日本語入力プログラム for Mac」
http://www.monokakido.jp/mac/index.html

もうね、基本的な変換部分だけでも十分歓迎です。早く発売してほしい。

2009年9月27日日曜日

どこ行ったかと思ったら



iTunes9になってからiPod Touch/iPhone以外のゲームメニューってどこ行ったんだろうと思ったら"App Store"を長押しもしくは▼をクリックで詳細メニューが出て"クリックホイール付きiPod用ゲーム"って項目が選べるようになってた。App Storeのアプリをメインに据えたい気持ちはわかるけどこの扱いはちょっとなぁ。。。

あと同じくトップメニューから消えてしまったピクサーのショートフィルムですがこれは検索で"Pixar"と入力すると"映画"の項目が出てきます。"映画"って項目自体どこからも探せなくなってるあたりが日本のお家事情的でなんだかなぁという感じです。

2009年9月20日日曜日

お断りさせていただきます

アドエスの同期でSyncmateというやつを使ってるんですが、先日Snow Leopardへ変更した際に旧バージョンのバイナリを消してしまったんで仕方なく新しいバージョンを入れたら毎日こんなダイアログが出るようになりました。



なに、この腰の低い乱暴者みたいなメッセージは(笑)。

(9/23 追記)
まだまだアドエスから離れられそうにないので仕方なくSyncMateを2.0にアップデート。
いや〜大幅にインタフェースが変わっててびっくり。(微妙だけど)日本語化もされてるし。

2009年9月15日火曜日

DJ Geniusさんにミックスしてもらいました



iTunes9の新機能で"Genius Mix"という自分のライブラリを勝手MIXしてくれる機能があるので早速やってみた。
シャッフル機能やiTunes DJと違ってカテゴリごとにMIXを作ってくれますが、MIX内容はプレイリスト書き出しも一覧表示もできないので何がセレクトされたのかはDJ Geniusさんのみぞ知る状態です。あと実際に設定しているカテゴリと違うカテゴリを使ってMIXすることもあります。DJ Geniusさん的には弘田三枝子や欧陽菲菲はロックのカテゴリに入るらしい(笑)

いくつかiPod Touchに転送してみましたがカテゴリをしぼってるだけあって意外性は無いけどなんとなく流れに沿った感じになってて良いです。越路吹雪がロックかどうか別として(笑)。

2009年9月11日金曜日

ipod nano(5G)を触ってきました@銀座

FMラジオはやっぱりいいですねぇ。不意にラジオを聞きたくなることがあるのでありがたい機能かも。
アンテナはイヤホンのコードを利用する模様。手持ちのイヤホンでもOKでした。
ボイス機能は正直うざったい。メニューの移動でいちいちしゃべられる上、曲に戻るたんび流れてる曲を一旦フェードアウトして曲名しゃべってから戻す。そんなDJいらんわ(笑)。

肝心の音は、シャッフル以上Touch以下ですかね。TouchやiPhoneと比べてメリハリに欠ける気がしました。
やはり一度Touchの方に行くとちょっとこの音は厳しいかなぁ。

2009年9月6日日曜日

クラフトワークの旧作リマスター(らしい)

公式サイトで出すと言って早数年、旧作のリマスター盤が新装ジャケで10月に発売されるようです。
しかも「エレクトリック・カフェ」は「Techno POP」名義での発売だそうです。

クラフトワークのリマスター盤がついに!8タイトルをセットにしたボックス・セットもあり(CDジャーナル)
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=25923

本当にモノが店頭に並ぶのを目にするまでは噂の域を出ないのは毎度毎度のお約束(笑)。

登録有形文化財の蕎麦屋さん

千石空房と言うところでお友達がライブをやるということで行って来ました。
でっ、会場の側に看板を出していないなかなか古風な感じの蕎麦屋があったのですが入口の前に小さい石碑みたいなのがあって何だろうと思ってみたら「登録有形文化財」を表す石碑でした。家に帰って調べてみたら昭和初期の建造物であることが判明。

名称: 進開屋
ふりがな: しんかいや
登録番号: 13 - 0142
員数(数): 1
員数(単位): 棟
構造: 木造2階建、瓦葺、建築面積52㎡
時代区分: 昭和前
年代: 昭和初期
代表都道府県: 東京都
所在地: 東京都文京区千石2-30-6
登録基準: 国土の歴史的景観に寄与しているもの
備考(調査):
施工者:
解説文: そば屋の店舗として建築された。1階前半土間に卓・椅子を置いて客席とし,奥を土間と板間に分け調理場とする。客席土間から上がる2階は前後に客座敷2室を配す。立ちの高い外観は1階に出格子を設け,2階は軒をせがい,窓に透かし板の高欄を付けて整える。

(文化庁「国指定文化財等データベース」よりリンクが張れず仕方なく引用)

う〜んちゃんとしたカメラ持ってくるんだった。カレー南蛮がオススメらしいので今度来た時は注文してみようと思ったのでした。

2009年9月5日土曜日

アルケミー商品半額セール


とあるサイトでアルケミーレコードのオンラインショップが閉鎖になるんで半額セール中だってことで早速アクセスして注文したのがさっき届きました。一枚は超高速パンクバンドSSの唯一の音源「SS live!」もう一つは日本最速ハードコアパンクS.O.Bと非常階段の合体バンドS.O.B階段のこれまた唯一の音源「NOISE,VIOLENCE AND DESTROY。どっちもリマスターされて音がハッキリしてるのが素敵です。まぁ殆ど爆音なんですが(笑

2009年8月31日月曜日

さよならミクシィ

えっと、本日付けでながらく参加していた(招待制なので正しくは"参加させていただいた"かな)mixiを退会いたしました。

招待いただいてから色々と楽しく使わせていただいてましたがここ数年はSNSらしい活動(?)もしていないし、最近やたら商売臭が鼻につく感じなのでなんか"もういいかな"って感じがここ半年くらいずっとあったのです。

今後はBlogとlinoを行ったり来たりしつつネットの隅っこでプラプラしてるつもり。

仮面ライダーディケイド最終回?

12月にやる映画が続きだとは思わなかったよ。
いろんな意味でたまげた。

TV朝日公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/decade/

番組の放送は終了しました。ご声援有り難うございました。
(中略)
【08/30】 あってはならない?「NEXT」が。チェックせよ


ていうかやっちゃだめだろ、どう考えても。

2009年8月20日木曜日

最近気になったモノ

その1
昔からカバンとかサイフなんかの類いが好きです。が自分の納得のいくもの、しかも手ごろな値段のものを探そうとするとなかなか無いもんで。ならばいっそ自分で作るってのはどうだろうと思ってググってみたら手縫いで革カバンを作るって本を見つけました。著者はあの吉田カバンの創業者の娘さんだそうで。

手縫いで作る革のカバン (大型本)
http://www.amazon.co.jp/手縫いで作る革のカバン-野谷-久仁子/dp/4140311290

その2
会社の人が見せてくれた鍵の形をした万能ツール。普段はキーホルダーにつけておけばかさばらないしちょっと見鍵にしか見えないってあたりがマト。ほんっとドライバとナイフは意外なところで必要になるので肌身離さず持って歩けると便利なんだよね。

UTILI-KEY®6-IN-1
http://www.swisstechtools.com/productdetail.aspx?PID=VZ75GDTdP68A
その3
そして今回のオチ(笑)


はいこのおねーさんがウレシそうに持っている木製のカバンみたいなやつ。なんと机だそうですよ、ツ、ク、エ。"The Travelling-Desk"って名前の持ち運び可能な木の机です。これからは書類でもペンでも必要なものを机に入れて机ごと持ち出す、これぞまさにリアルデスクトップ。

何かがオカシイ気もするけどマジに欲しいと思う自分がここに居たりする(笑)。

The Travelling-Desk®
http://www.travellingdesk.com/index.html

2009年8月9日日曜日

linoに登録してみた


以前からWeb上でちょい書きのメモが置いておけると便利だなぁと思っててそんなサービスは無いかと思って探してたらlinoと言うサービスがあったので登録してみました。

なんかグループで共有できるキャンバスとかも作れるらしい。色々いじってみて便利だったら有料登録しようかな。

2009年8月7日金曜日

中国から帰ってきました

てえことで先ほど中国は大連から帰って参りました。
海外渡航は新婚旅行以来二度目、しかも初めての中国ですからねもう何見ても面白い面白い。
基本ホテルと出張先の往復で夜は夕食と称した飲み会で二次会込みで深夜近くまでなんで殆ど自由時間は朝食までの間と最終日のみだったんですがそれでもなんとか時間を作って街を歩いたりしました。

駅周辺の印象はそうだなぁ20〜30年前の新宿東口から大久保方面に向かうあの感じですかね。
キレイと汚い、古いと新しい、ごっちゃ混ぜの間間にいろんなヒトが生活してるみたいな。
あと建築物がデカイ、無駄にデカイ。道路の反対側に寄ったってカメラに全景が収まらないビル多数。
またそう言うビルに限って周りの景色を無視するかのごとく俺デザインでそびえ立ってるんだこれが。
ホントに今回ほど広角レンズを欲したことはなかったです。

今回の仕事の目的から考えてまた行く事になるんだろうな。次はちゃんと電車を乗り継いで行ってみたいなぁ。



ホテルから見た大連駅周辺の朝の風景。基本大通りだろうがなんだろうが皆さん車の流れを読みつつフツーに横切ります。
最初出来るかなと思ったけど2回程やったらフツーに出来た。



ホテルの横にあるコンビニ(と称した雑貨屋)で買った甘い緑茶と甘いレモンティー。噂にたがわず甘かったです。1本3元(50円以下)也!ちなみに空港でコーラを買おうと思ったら8元とかあって一気に萎えた。日本に帰ってきて販売機のお茶の値段を見てもっと萎えた。



遼寧省対外貿易経済合作庁の裏側にあった象の像。何故象なのかは全く持って不明。ちなみに泊まったホテル(大連スイスホテル)の食堂入口には原寸大の牛の像が置いて合ったけど何故かはやはり全く持って不明。

2009年8月3日月曜日

ちょっと中国に行って来ます

いや、観光じゃなくて出張なんですけどね。兎に角時間を見つけてアレとかアレとかアレを見たりアレに乗ったりする予定。

2009年7月29日水曜日

トットットッTRONかぃ!

2010年の公開らしい。しかも続編。
http://www.flynnlives.com/media/video/0xendgame.aspx

約30年前に日比谷まで見に行った自分としては是非旧作との2本立てでお願いしたいと。

こっちは元のほう。これはこれで今見ると面白いかも。
http://www.youtube.com/watch?v=3efV2wqEjEY&feature=related

おかえりただいま

今日初めて知ったのですが"おかえり""ただいま"と言うのは手話には無いんだそうです。
"帰ってきた"ことは相手がそこにいるのがわかった時点で判断できるから不要だとのこと
(逆にそれ以外で相手の帰宅を確認する術は音の無い世界では無い)。
同様に"いただきます""ごちそうさま"も無いのだそうです。

成程言われてみればもっともだなと言うか改めて"音"を前提にした会話言葉の
存在と言うものを実感しました。

ううん深いぞ、手話。

2009年6月18日木曜日

OS 3.0に上げてみました

どうしようかと思ったけどやはりコピーペーストとメモの同期は魅力なのでアップデートしてみました。

はいいんですが最初いくら「メモを同期」にチェック入れても全然同期してくれなくてこりゃ初代非対応とかって話かなぁとあきらめ半分でiPod Touchの電源を入れ直して同期したら無事同期してくれました。ほっ。

2009年5月20日水曜日

Pixel Cityが凄い

平たく言うとビル街の夜景を自動生成するプログラムって事なんですが映像見てわかる通りセンスがハンパない。



むかーし、「Apple World」って言う3Dグラフィックを作成するソフトに入ってたアメリカ風のネオン看板が回るデモアニメーションを見た時を思い出しました。なんつーのかな、センスをコード化できる人ってのはやっぱ凄いと思います。
Pixel City
http://code.google.com/p/pixelcity/

2009年5月4日月曜日

本日のCD二題

V.A./『ゴアのコンカニソングス』


インドのゴアってーとゴアトランスを思い出すわけですが、こちらはそういうアッチへ往ってしまう系の音楽ではなくてですね、
コンカニ語と言うインドの公用語で唄われているポルトガル系インド歌謡のオムニバス...らしい。
いやもうコンカニがどうとかゴアがどうとか以前にジャケの怪しさが呼び寄せるわけです。でっ、試聴してみて最初の1曲目で完全にノックアウト。ラテン系昭和歌謡みたいな曲のごった煮ぶりとコンカニ語(?)のフレーズの怪しげなグルーヴ感で頭がグルグルです。きっと日本の1950〜60年ごろの歌謡曲も向こうから聴くとこういう風に聴こえるんだろうなぁ。こんなん絶対CDじゃなきゃ手に入らないだろうと思って家に帰って調べてみたらiTunes Storeで売ってましたよ(笑)。いやはやすげえ時代だなもう。

The CLAY/『MIDDLE EAST COMBAT AREA』


一転してこっちはジャパニーズハードコアパンク80年代屈指の名盤。(ドグマなんで)再発なんか絶対しないだろうと思ってたらなんとGreat Punk Hitsの2曲と未発表テイクを加えて26年目に再発!!タイトル曲は中東戦争を題材にした曲なんですが、26年経った今でも歌詞のまんまな状況だってあたりが恐い。

2009年5月3日日曜日

最初は"雨上がりの夜空に"だった

いや、ラジオで流れてた"ボスしけてるぜ"だったかもしれない。どっちにせよロックなんて外国の曲のことだと思ってた中学生に衝撃を与えるのに十分なインパクトだったのは間違いない。

RCの曲は時々と言うか知らないうちに口ずさんでいたりする。特に"PLEASE"の曲は良く出る。"ダーリン・ミシン"のサビとか"いい事ばかりはありゃしない"とか。"スローバラード"のベストは最初の武道館でやったやつが一番いいと思う。そいやこの音源CD化されてないんだよな。テープがダメになっちゃったんでCD化して欲しいです。"PLEASE"と"BLUE"は史上最強。"カバーズ"が発禁になった時"初期のRCサクセション"はもっとダメだろと素で思った等々。。。

一番好きなRCの曲をどうしても一曲だけ選べって言ったら"君が僕を知ってる"かな。YouTubeにチャボとアコギでやってるやつがアップされてたけど何度見ても泣けるわ。こう言うのをiTunesのビデオで配信してくれないだろうか。

<訃報>忌野清志郎さん58歳=ロック歌手 がん治療続け
http://www.excite.co.jp/News/society/20090502/20090503M40.102.html

2009年4月18日土曜日

明日は試験なわけですが

打ち合わせ打ち合わせで結局何も出来なかった土曜日でした。
えっ、今まではどうだったかって?

やってればこんなことは書きませんよははは...

2009年3月29日日曜日

審判キツイィ!

今日はロボカップジュニアの関東ブロック大会でした。

前回は小僧のメンター(世話役)だけだったのでヒマを持て余す状態だったんですが、埼玉ノード大会でレスキュー部門の審判をやったことと今回のレスキュー部門のチーフが千葉ノードの先生で面がモロに割れている等々でスタッフご指名がありました。そして頂いたスタッフ証には『審判員』と…

毎年世界大会にコマを進める猛者揃いの関東大会で審判員、しかも自分の担当範囲が各ノードのトップチームの出走順。極力平静を装ってましたが実際は引き算を選手にツッコまれるほど緊張しておりました、はい。

あと競技中は中腰の体制をとることが多くて、これも40過ぎの普段楽して生きてるオッサンにはキツイ。今も腰が抜けそうな感じ。明日起きられるか?>自分

肝心の小僧の結果ですが。。。たった1箇所の設定ミスが全体に波及して残念な結果に終わりました。まぁ今回の教訓を活かして来年再チャレンジってとこです。お父さんも来年までに中腰全然オッケーな体に。。。

2009年3月28日土曜日

とある県知事の政経セミナーとやらに行って来た

要するに政治資金パーティーなわけですが。
30年来の友人からお誘いを受けたので行って見ました。
知事のお話は6割のギャグと4割のマジメ話で2〜30分程度。あとは殆ど立食パーティーでした。
テレビなんかで拝見する顔がちらほら。さすが元芸能人ってとこ。
後ろの方にテレビ局の人とかが陣取ってずっとカメラ構えてたんですが特に中継する気配でもなく
何やってんだろうと思って友人に聞いてみたらどうやら失言(爆弾発言)待ちなんだそうで。。。

一緒に写真に写ることは出来ませんでしたがとりあえずどさくさ紛れに名刺は交換してもらったです。

2009年3月12日木曜日

Shuffle触ってきました

てことで会社の帰りに銀座のアップルストアへ。

店員さんが持っているものを触らせてもらいましたが最初本体よりもイヤホンのケーブルしか見えなかったですよ。
持ってみた印象は軽ッ!。2代目と数グラムの差しかないはずなんですが縦長になって重さが分散した分軽く感じます。軽さもさることながらあの何にも無さ。渡されたあと一瞬どうしていいかわからなくなりました。ちょうど別の人も別の店員さんに渡されたんですがやっぱりその後どうしていいかわからなくなってた様子。

リモコンですが丁度首の右あたりに来るんですが自分にはちょっと使いづらい位置かなぁ。あと見なくても操作できるのは便利だけどなんかへし折りそうな感じでちょっと恐い。もうすこしカチっとしたリモコンが欲しいかも。既存のヘッドホン用アダプタとかサードパーティ製のアダプタが出るらしいのでそれを待つのも手かも。

音質については悪くはない気はしたけどいかんせんあのイヤホンなので保留。再生中に差し替えればいけるかと思ったんだけどiPodは再生中にイヤホンを引っこ抜くと曲が一時停止しちゃうのでダメだったのでした。

あっ、肝心のボイスオーバー機能ですが英語の読み上げはそれなりの雰囲気ですが日本語は全ての雰囲気をぶち壊さんばかりに素敵な読み上げをしてくれるのである意味一番面白い機能かもしれません(笑)。

2009年3月11日水曜日

春はShuffleの季節…らしい

てことで3代目ってことになるのか?ついに本体からコントローラーが消えましたよ。
その代わりに4GByteでLossless対応でプレイリスト対応で...素敵じゃないの。
声でプレイリストや曲を教えてくれるってのはいいかもです。日本語のイけて無さぶりは逆に好みかも(笑)。

イヤホンとリモコンが一体なのが難。まぁそのうち手持ちのが使えるアダプタが出るんでしょうけどね。



(3/13追記)
ギャップレス対応かどうかは不明。

2009年3月10日火曜日

石田晴久先生逝去

今から20年程前、最初の会社の新人研修で先輩が「この内容を理解できないようならこの仕事は辞めた方がいい」と冷や水を浴びせるかのごとく薦めて下さったのがK&Rの「プログラミング言語C」。当時は経費処理を知らなくて結局自腹で買いました。UNIX本はお金が無くてと言うか給料の半分をレコードにぶっこむ生活をしてたので会社に置いてあったやつを読んだ記憶があります。

ただコンピュータが好きなだけ、数学は卒業最低限レベルの文系学生がUNIX仕事でメシが食えてるのは先生が執筆されたり訳されたりした本のおかげなのかもしれません。

これまでの氏の功績への感謝と共に謹んで哀悼の意を表します。

IT総合学部長 石田晴久の逝去について
http://www.cyber-u.ac.jp/outline/release/2009/090309_0001.html

2009年3月3日火曜日

これで2回目

iTunes Storeで曲を買うとたまにスクラッチノイズが入ってることがあります。
アナログレコードのプチプチ言うやつとか機会の接触不良じゃなくてほんとに曲と無関係にデータ上にノイズとして乗っかってる。
でっ、一応報告すると「調査します」と言う由の連絡とともに1曲分の無料コードを送ってくるわけですが調査結果は報告されないっぽいっつーか前回は少なくとも報告されていない。

再度購入したい場合は3週間待ってくれとあるんだけど直ったのかどうかわからないんじゃ再度購入しようがありませんがな>アップル

2009年2月25日水曜日

Safari4.0 Public Beta

アップル、Safari 4を発表 — 世界最速、最も革新的なブラウザ
http://www.apple.com/jp/news/2009/feb/24safari.html

まぁ世界最速かどうかは知りませんが結構キビキビ動くかな。
GoogleのChromeにそっくりなのはどっちもWebkit使ってるからなのかな?
サムネイル的にサイトを並べられるのが面白いです。

あと以前のSafariだとBloggerの編集画面でコピーペーストやると妙なところにテキストがペーストされちゃって編集にならなかったのですがこの辺がちゃんとなってます。Blogger使ってる人はアップデートしても良いかも。

2009年2月19日木曜日

かなり驚いた

もっともそういうところから遠いバンドだと思っていたので正直驚きました。

はっぴいえんどの元メンバーが大麻所持で逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090218/crm0902181226011-n1.htm

でっ、再発予定だったアルバムや配信も中止だそうです。

「はっぴいえんど」のアルバム出荷中止
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090218/crm0902181226011-n1.htm

キングの再発作品には「HAPPY END」と「SINGLES HAPPY END」
が含まれてるんですよね。持っててよかったと思う反面これが
世に出なくなるのはちと悲しい。

======================================
なんかコメント機能がうまく働いてくれないので本文にて返信

Tanktankroさんへ

お休みではなかったですが忘れないうちに書いとこうと思いました。
まぁそれ位残念な話だったってことッス。

『氷雨月のスケッチ』や『花いちもんめ』なんかが好きなんですがどっちも作曲が鈴木茂でした。
======================================

2009年2月8日日曜日

地球防衛軍と電送人間

先日の「妖星ゴラス」に続いて行って来ました。
どっちも昔から見たい見たいと思いつつ毎回その機会を逃してきた作品なので今回2本同時に見られると言う機会を与えて下さったNFCに感謝。

『地球防衛軍』、いざ客入れしてみたら満員。この映画そんなに知名度あったのかと改めてびっくり。確かにその後の特撮映画(特に侵略モノ)の定番パターン満載だから元ネタを見ておきたいってのがあるのかな。個人的には大好きなロボット怪獣モゲラ(とそのダメっぷり)が見れたので感無量でした。

『電送人間』の方は『妖星ゴラス』と同じ位少なくて逆に驚いた。確かにメインはサスペンスだから特撮としては地味だけど中本伍郎(須藤兵長)役の中丸忠雄の演技がそれを補って有り余る程恐い。モゲラの10万倍は恐い。あと軍国キャバレーのくだりは会場が爆笑してました。そうそう、こう言う時代なんだよね、30年代って。

前回の『妖星ゴラス』も含めてDVDが出てるのね。ちょっと欲しいっつーかiTunes Storeとかで売ってくれないかな。

2009年2月4日水曜日

Pocket Player 4.0

性懲りもなくアドエスミュージックプレーヤー化を画策中。いやiPodが使いやすいのは承知なんですけどね。

Pocket Player」が4.0になってAACに対応したと言うことで早速30日デモ版をダウンロードして入れてみました。タグ情報で楽曲管理してることやギャップレス再生が出来るのはかなりポイント高いです。あとToday画面に再生中の曲表示やコントローラーが表示できるのも便利。$19.95なんで買っておいても損はない出来かな。

2009年1月19日月曜日

『妖星ゴラス』を30年以上ぶりに観てきました

京橋に東京国立近代美術館フィルムセンターってのがあるんですが、そこで今月から来月にかけて日本の特撮映画特集をやっています。
もう最初上映作品みて卒倒しそうになりましたよ、ええ。ゴジラ、ガメラの王道からギララだの世界戦争だのはたまたスーパージャイアンツまで。

日本映画史横断③ 怪獣・SF映画特集
http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2009-1/kaisetsu.html

んで17日が『妖星ゴラス』だったのでお友達と一緒に観に行ってきました。久しぶりに東宝特撮の醍醐味といい役者さんの演技を堪能させていただきました。

『電送人間』と『地球防衛軍』も観なきゃ。

2009年1月15日木曜日

どっちが使いたいかと聞かれれば

そらMacBook Airです。Macユーザだし。画面大きいし。


封筒に入る薄型PC「VAIO type P」と「MacBook Air」、使いたいのはどっち?
http://japan.cnet.com/docchi/story/0,3800091137,20386321,00.htm


持ち出しで使いたいのはどっちかと言えばVAIO type Pかな。但しOSはVista以外で軽いものを希望。

2009年1月12日月曜日

VAIO Type Pを触ってきました

薄さとか軽さは申し分無し。キータッチやポインタの操作性も十分です。色もイイ。
難があるとすればWindows Vistaだってことですかね。
Aeroは使い物になりません。Vista Basicでもキビシめ。
Media Playerで音楽再生しながらIEでFlashの入ったVAIO Type Pのサイトを表示したら
常時CPUが100%近くになってました。ワンセグの動きもちょっとアヤシイ感じ。

標準をそのまま使うんじゃなくて要らないものを片っ端から落してって
ガシガシカスタマイズして使う感じですかね。

これは面白い

とあるサイトで知りました。
Webカメラを使えるPCをお持ちの方は是非お試しあれ。

http://09.aid-dcc.com/


2009年1月10日土曜日

あたりまえカルタ



べつやくれいさんが先月のネタで『当たり前カルタ』と言うネタをやってたんですが絵柄とその当たり前っぷりが素敵だったのでお持ち帰り用画像を切り分けてiPod Touchに入れてみました。絵札と読み札が交互になるようにしてスライドショー(トランジションを"ディゾルブ"にして)でぼーっと眺めてるとイイ感じですのでお試しあれ。

当たり前カルタ作りました(デイリーポータルZ)
http://portal.nifty.com/2008/12/18/a/index.htm

VAIO Type Pにやられ中

まだ実物を見てないのでなんですけどね。

小型ガジェット大好きな私としてこれは完全にマト。
久しぶりにソニーのいい仕事を見せてもらいましたって感じです。

VAIO Type P
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/P1/index.html?s=jp_bn_vaiotop_typep

明日にでも実物を見に銀座にいって来ようかな。

SkyBookがバージョンアップ



お気に入りアプリの一つ、青空文庫用ビュワーの「SkyBook」がVer 1.3.0になりました。
今回から表示フォントが変更できるようになり、明朝フォント(IPA明朝,さざなみ明朝)と、なんとみかちゃんフォントが選択できるようになっています。試しにみかちゃんフォントで夢野久作の「瓶詰地獄」とか読みましたが変に説得力出てコワイです。あっ、写真は明朝フォントで表示している半七捕物帳ね。

個人的にはBooksで階層がもう一段あってもいいかなと思うくらいでほぼビュワーとしては完璧。重宝しております。

ポケット青空文庫 - SkyBook
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=296500859&mt=8

引っ越ししました

某所のコメントスパム対応の悪さ対策とエントリ整理を兼ねてこっちに引っ越ししました。