2011年2月26日土曜日

今更ながら「ヘルタースケルター」

昔から岡崎京子の絵柄が好きだし長いこと読んでみたいと思ってたんですが、根っからの天の邪鬼な性格が邪魔してなかなか手を出せないでいたんですがやっとこさ購入。

おおまかなストーリーとかは知ってたけど、ああ持ってくとは思わなかった。
なんつーか、すごいねどうも。

あとこのお話は登場人物の目と言うか視線や視点がかなり重要です、多分。
これに気がつかないと最後のアレはわからないです、多分。

読後に続けて一緒に買った「チュウチュウカナッコ」(あらい あき)を読んだらあまりの世界観の落差に笑った。
あんぱんとチャーハンがうまそうな漫画に悪い漫画は無い(と思う)。

BASIC@ゲーム機アゲイン

ゲーム機上でBASICが動くことにある種の必然性を感じるのはほぼ間違いなく40代なんだろうなと思った。

http://smileboom.com/special/petitcom/index.html

ちょっといじってみたいけどウチのはDS LiteでDSiウエアをサポートしてないんだよな。仕方ないから買い替えるか(笑)。

2011年2月3日木曜日

音楽ネタ3題

その1 追悼:ジョン・バリー先生
自分にとって007のサントラはこの人のものしか出てこないわけです。「ロシア〜」や「Gold finger」なんか脳内ヘビロテが数十年クラス。特にGold fingerの怪しげで仰々しいイントロはいまだに鳥肌が立ちます。そんな素晴らしい曲を作曲されたジョン・バリー大先生が心臓発作でお亡くなりだそうです。残念なことこの上なし。。。

「ジョン・バリー氏死去=「007」のテーマ曲手掛ける」
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011013100969

その2 YMO 過去作品 iTunes Storeに登場
悲しいお知らせの後にウレシイお知らせ。Appleを敵視してるかのように頑なに楽曲提供を拒んでるSMEが版権を握ってしまいiTunesでの配信はほぼ絶望的かと思われていたYMOのAlfa時代のオリジナルアルバムに加え細野さん選曲のベスト「YMO GO HOME」と教授選曲のベスト「UC YMO」がいきなり iTunes Storeに登場。ベスト2枚はまだ完全に版権がクリアできてないみたいで一部の楽曲が欠けてるのが残念と言えば残念ですが先の事情の中配信実現に漕ぎ着けた関係者のご尽力に素直に感謝したいです。

その3 売ったのにまた買った
聴かなくなったCDを売るのはもはや自分のライフワークみたくなってるんですが、よく魔が差して売らなくていいCDまで売リ飛ばして後で後悔したりしてます。でっ、数年後に売った値段よりも安い値段で市場に出てることがあって速攻買ったりすることも。今回もAmazonで内容の割に馬鹿安で売ってたものを買い戻しました。一つはテイ・トウワのレーベルAkashic Recordsのコンピ。2Stepありマンボありのダンスな1枚目と全編Suara Parahianganのアンビエントガムラン収録の2枚目と言うかなり素敵な構成にもかかわらず叩き売り状態。もう一つはEurobeat 2000と言うクラブのヘビロテタイトルを収録したハードテクノのコンピ。元々その年のヘビロテタイトルを集めたアルバムなのでハズレのあるはずもないテンションあがりまくりの1枚。こちらも内容の割に日本版ユーロビートコンピ並の値段なのでした。

2011年2月1日火曜日

Safariのキャッシュをなんとかしようと

相変わらずMac Book Airの環境が快適なんですが、ちょっと気になるのはメモリを4Gとか積んでる割にやけにスワップアウトが発生していること。んで色々調べてるうちにとりあえずSfariのキャッシュをなんとかしたほうが良さそうだと言うことで余ったメモリをRAMディスクにしてそこにSafariのキャッシュを置けばいいかなと思ったんですが
・Safariのキャッシュは場所決め打ち(~/Library/Caches/com.apple.Safari内)で生成してるっぽい
・キャッシュを空にした時再度生成し直してるっぽいのでシンボリックリンク貼って移動とかって手が利きそうにない
感じなので、じゃあキャッシュさせなきゃいいだろうと思って隠しコマンドを打ってみたりデバッグメニューを開いたりしたけどキャッシュ無効化できるのはなんかその場限りっぽくて再起動とかするとやっぱりキャッシュされてしまうようです。

う〜ん、どうもSafari5以降かAir最適化で何かが違う模様。
って言うか良く考えたらキャッシュってSafariだけじゃないな。んじゃ~/Library/CachesごとRAMディスクに置くかな?いやキャッシュフォルダ全体はちょっと危険だな。う〜む。